今  ポチが聴きたいだけ(^^)♪

  • 前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV
  • スピッツ / 君が思い出になる前に
  • ケツメイシ さくら 重低音強化
  • 福山雅治 家族になろうよ パラパラ漫画
  • Sayonara daisuki na hito (さよなら 大好きな人)
無料ブログはココログ

« スケルトンサイドカバー製作 その7 | トップページ | スケルトンサイドカバー製作 完結(リベンジ編につづく) »

2008年12月 6日 (土)

スケルトンサイドカバー製作 その8

Dsc00998 デブコンの主剤と硬化剤を決められた比率で混合して混ぜ混ぜ。

泡が発生するのでしばらく放置して脱泡します。

Dsc00999 完全ではないけどかなり脱泡されたので注入します。

Dsc01000 しかし注入直後から思いっきり漏れ漏れsweat02

今回始める前に原形の重さを量ったら180gだった。

注入したのは300g、比重が水と違うのは解るけど・・・・

口きり一杯までにならない。

漏れ漏れだけど実はもう1セット300g購入していたので漏れたのが固まれば次は漏れないだろうと固まるまで放置。

Dsc01001 翌日見ると更に漏れ漏れsweat02sweat02

気を取り直して2回目注入sign01

Dsc01009_2 300g・・・・sign02おかしいぞsweat01

別の場所から漏れ漏れdowndown

この時今更ながら どんだけ~ と叫んでしまった。

この日はゆかいな中間たちが遊びに来たのでcamera手伝って貰ったです。

Dsc01010 このままでは引き下がれないのでもう1セット発注annoy

後日75g注入したら口きり一杯に成った。

今回は漏れてないしイケルかsign02

これは3回目が固まったところ。

Dsc01013 いよいよ型を割ってみます。

失敗してるのは判ってても楽しみです。

どんな感じに失敗しているか・・・・楽しみなんですcoldsweats01

半袖シャツですが夏の写真ではありません。

ポチは一年中半袖なんです(仕事場が暑いので)

この写真もアフター5にcameraしたものです。

・・・・つづく

« スケルトンサイドカバー製作 その7 | トップページ | スケルトンサイドカバー製作 完結(リベンジ編につづく) »

My motorcycle & car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スケルトンサイドカバー製作 その7 | トップページ | スケルトンサイドカバー製作 完結(リベンジ編につづく) »