今  ポチが聴きたいだけ(^^)♪

  • 前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV
  • スピッツ / 君が思い出になる前に
  • ケツメイシ さくら 重低音強化
  • 福山雅治 家族になろうよ パラパラ漫画
  • Sayonara daisuki na hito (さよなら 大好きな人)
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

2014.9月&10月のトレード

最近市場を見物してるだけのポチだけど忘れないうちにUpしとくですよconfident

先ず9月のトレードは 無し だったんだねcoldsweats01

全体的に各銘柄上がり切った感があって小心者のポチは下げリスクにビビリ、手が出せなかったのだ。

それでも9月末辺りからジェイエフイーHLDG(5411)がジワジワ下げて着てることに注目sign01
2014103 そして10月に入って日経平均株価がガツンと下がったので即日500株全力買いsign03
20014102
その日の最安値付近で約定smile
この日までにジェイエフイーHLDG(5411)は200円以上下げていたし今までの実績から2200円位までは直ぐに戻ると予想し2088円で指していたです。

でもチャートでもわかる様に やっちまったなーーっsign03 な状態に突入。
結局1885円まで下げたよね、ポチはセンス無いbearing

約10万円の含み損発生sign01緊急事態だねsweat01

だけど何とか切り返してジワジワ上昇sweat01頑張れupup

201410


当初は2192円で売り抜けるつもりだったけど届きそうに無かったんで売指値を切り下げて  寝たsleepy

そしたら売れてたsign02
まさか日経平均、775.56円も上げてるとは思わなかったsweat01
201410_2

と言うことで10月は、

shine¥25,407円shineのプラスだったよhappy01

勝てて良かった。


おすまい









2014年10月22日 (水)

カスタム サイドカバー塗装&プチ加工②

つづきで~すhappy01

Cb1300sb Cb1300sb_2 
【サフェーサー】スプレーを噴きま~す。
数回噴いてムラが無いようにしたら乾燥するんだね。
一度に噴き過ぎると垂れるから注意するですよ。

ポチはお風呂の乾燥機能を使ってガンガン乾燥したですspa
乾燥後は#1500番位の耐水ペーパーを掛けてから次を・・・・って先輩達のブログでは書いてあったけど、なんか面倒だしそこそこキレイだからそのまま噴いちまうかーっsign01

Cb1300sb_3 Cb1300sb_4 

噴いちまったのがこちら。
2007年の白色は【パールサンホワイト】だよね、色を間違えたら大変だconfident
これも数回に分けムラ無くスプレーしたらお風呂で乾燥spa

そして耐水ペーパー#1500番でシャカシャカ。。。。。。せずに次のも噴いちまったんだね。
面倒くせ~ってことでねhappy02

Cb1300sb_5 Cb1300sb_6 

これは【パールコート】を噴いたとこね。
うっすらshineキラキラshine感が出てるんだけど判りますかね~sign02
これも数回に分けてスプレーしたらお風呂に閉じ込めるですよ~。
因みにお風呂乾燥だけど、数時間単位で乾燥させてますよ。

ここまで2日間は掛かってるですconfident
乾燥は充分に行なわないとね。

そしてまたもやシャカシャカしないで次も噴いちゃうんだねsweat01
こんなにテキトーで良いのかしらね~coldsweats01

Cb1300sb_7 Cb1300sb_8 

最後に【クリアー】を噴いて乾燥させたのがこちら。
画像はキレイっぽいけど実際は表面にザラザラ感が残っているので耐水ペーパー#1500番でシャカシャカしたですhappy01

途中のシャカシャカを手抜きして来たツケが回って来たんだね。
結構シャカシャカしたですよ。
やり過ぎると塗料が剥げるので注意が必要だったsweat02

そして表面が滑らかに成ったので再度【クリアー】を数回スプレーして乾燥させたです。

それがこちら(右サイド)、
Cb1300sb2 Cb1300sb2a
Cb1300sb2b

左サイド
Cb1300sb2_2 Cb1300sb2a_2 
Cb1300sb2b_2 ゴミとかバリバリ混入してるけど目立たないのでこれで良しとしちゃおうっとhappy02

Cb1300sb_10 Cb1300sb_11

Cb1300sb_9 塗装が終わったら純正から外したエンブレムを両面テープで張り付けるです。
スーパーボルドールのステッカーは新品を購入したです。

Cb1300sb_12 Cb1300sb_13 

エンブレム&ステッカーが付くとグッとそれっぽく成るよねhappy01
左サイドは下部の三角部分のマスキングテープを剥がせば完成なんだけど右サイドは穴開けちゃってるのでそこをフタします。

ブログの先輩達はメッシュ(アミ)系にしてる人が殆どなのでアミアミじゃ面白くないんでポチは塩ビ板でフタするんだね。

Photo Cb1300sb_14 

0.5ミリ厚の塩ビ板を購入してくり貫いた方に合せてひと回り大きくカット。
Cb1300sba 裏面から両面テープで固定したら
Photo_2 Cb1300sb_15 
100円ショップで購入したグルーガンで更に固定するのさconfident
Cb1300sba_2 使い方が良く解らなくて塗った最後が糸引いちゃって困ったけどなんとかくっ付いたみたい。

さぁ~両サイド完成したのでマスキングテープを剥がすですよ。
Cb1300sb_16 Cb1300sb_17 

shineこんな感じに成りましたshine

今日はrainで天気が悪いので車庫でのcameraだけど我慢出来ないので取り付けてみましょうsign01
今までは、これですね。
Dsc01880 Dvc00110_1



スケルトンサイドカバー製作風景はこちら(参考にはなりません)

スケルトンサイドカバー リベンジ

スケルトンサイドカバー リベンジ2

スケルトンサイドカバー リベンジ3

スケルトンサイドカバー リベンジ4

スケルトンサイドカバー リベンジ5

スケルトンサイドカバー リベンジ6

スケルトンサイドカバー リベンジ7

スケルトンサイドカバー リベンジ8

スケルトンサイドカバー リベンジ9

スケルトン(クリア)サイドカバー リベンジ 10 完結



そして、まずは左サイドはこんな感じnew

Cb1300sb_18 Cb1300sba_3 

Cb1300sbc 
そして右サイドは、new
Cb1300sb_19 Cb1300sba_4 
Cb1300sbc_2 

どうでしょうかsign02
スケルトン(クリア)サイドカバーも良かったけど折角作ったので今日からこのバージョンで行くことにするですsign03


サイドカバーの奥に見えるエアーインテークファンネルの取付はこちらの記事を見てね。

CB子フルパワー化計画

CB子フルパワー化計画 完結



いや~楽しかったですhappy01
CB子はかわいいですよ~happy02



おすまい











































































2014年10月20日 (月)

カスタム サイドカバー塗装&プチ加工

先日復活したCB子でご近所を少しパトロールしたですよhappy01

サブフレームのお陰かは不明だけどCB子がカチッとした感じに成ってたですよ。
剛性がアップした感じに思えたです。

ショートクラッチレバーはアジャスト2番だと握った時、ストロークが足りなくて上手くクラッチが切れないので3番に変更したよcoldsweats01


そして今回、newサイドカバー塗装&プチ加工にチャレンジしてみるですsign03

ポチのCB子は2007年式でサイドカバーはブラックなのね。

左サイドは純正のままブラック。

右サイドは以前スケルトンサイドカバーを作成したよねconfident
Cb1300sb_2 Cb1300sb_3
こんな感じなのね。

ほいで、このクリアサイドカバーが使用出来なくなったときの為にプチ加工して中の具が見えるようにするんだねhappy01

そうそう、2008年以降はサイドカバーはホワイトに変更されたの。



それではゆる~い感じで始まりで~すsign01

P まず穴を開ける為のPカッターを購入。
Cb1300sb_4 Cb1300sb_8

クリアサイドカバーを使用している為にお蔵入りになってた純正ブラック右サイドカバーを引っ張り出したらマジックでお好きなようにマーキング。
そしてマスキングしたらPカッターでコツコツくり貫くですよsweat01
Cb1300sb_9 ポチはこんな形にくり貫いてみたんだね。
そしたらエンブレムを引っ剥がして耐水ペーパーでシャカシャカするです。
Cb1300sb_10 Cb1300sb_11 
ポチは#500番でシャカシャカsign01
下部の三角形のところは塗装しないのでマスキングしておくんだね。
ここで初登場の左純正サイドカバーさんで~す。

Mc_painter_2007cb1300 
今回は純正色【パールサンホワイト】に塗っていくんだけど購入したのはこの4缶(スプレー)で~すsign01

種類を詳しく観たい方は画像をダブクリして大きくしてeye観てねcoldsweats01



・・・・・・つづく




















 









2014年10月15日 (水)

やられたよ!!

その不幸は突然やって来たですよsad
そう、ポチママと一緒にね。

経緯はこうです。

サブフレーム&Vカメラを取り付け上機嫌でサブフレームのブログを書いていたですよ。
そしたらポチママが玄関入るなり耳を疑うコメントを述べたですよ。

ポチママ「ちょっとぉ~、ぶつけちゃったよーsign03annoy

何故か半ギレで申されましたsweat02

ポチ「何がsign02

ポチママ「バイクsign01

ポチ「んsign02・・・・・・・・えっ、何でsign02

ポチはマッハで車庫へ、そしてそこで見たものは・・・・・

Dsc04264 Dsc04266
ポチ「ちょーーーっsign03」 
   「おまっ、これどういうこっちゃーーsign02annoy


これにはさすがのポチも怒ったよねpout

ポチはママに伺いました。

ポチ「車庫閉まってたよね、そして開けたよねsign02

ポチママ「開けたけど中見ないからsign01

まさかの発言ですsweat01

ポチ「えっsign03、シャッターから数十センチの距離にあんなデカイ物があるのに気付かないsign02

   「そうかCB子が気配を消して居たから仕方ないよね」
   「でもバックする時、後ろ見るよねsign02

ポチママ「見ないよsign03


まさかの発言2発目sweat02

ポチ「あははぁ~、そうだよね~後ろなんか見る人いないよね~」


ポチは最悪の当たり屋に目を付けられてしまったんだねweep

そうです、ポチママは過失ゼロなので未だに「ごめんなさい」の謝罪会見は開いてくれません。
CB子があの場所に在ったのがいけないのですからsweat02


ポチは泣きながらFフェンダーを外したよねcrying
Dsc04267 Dsc04268
Dsc04269
そして、

Dsc04282 前輪がつるんとしてマヌケな感じに成ってしまったよ。

ゴメンよCB子。

しかし前輪より後ろに有るFフェンダーを破損させる技ってどんななんだろ?

ワゴンRが前輪の上に乗ったということなのか?

まさか停止していてオカマ掘るとは思わなかったよ。

ぶっ倒れなくて良かった。

サイドスタンドよ、よく踏ん張ってくれた!

そんな訳で翌日はパトロールに行けなくなり、代わりに部品を発注しに行くことになったです。
Dsc04284 そしてその翌日、部品が届いたので早速取り付け。
Dsc04285Fフェンダーの取付にジャッキは必要ないです。
別の作業も行なったものでcoldsweats01

勿論100%加害者のポチがmoneybagyenをお支払いしたです。
これで外観は元通りだけどフロントフォークやその他のダメージはまだ走って無いので確認できていないです。


皆さんも当たり屋には気を付けるですよsign01
どこに停めて置いても油断できないですよ。




おすまい



























2014年10月12日 (日)

走行中の動画が撮りたいなぁ~

実はサブフレームと同時に動画撮影用のmovieも購入してみちゃったりしてたんだねnew

ヤフオクで落札したのがこちらsign01
Dsc04253
記録メディアは別売りなのでJrの学校で使う縄跳びと一緒にお近くのイオンでコイツをゲトーsign01
Dsc04256 早速本体に組み込んでパソのUSBで充電開始。
ちょこっと充電したら我慢できなくなって電源を入れちまったよねhappy02

そしてCB子にマウントホルダーを取り付け更に本体取り付け。
Dsc04258 Dsc04260

ナビとの位置関係を確認。
CB子だと付属のマウントホルダーではスクリーン越しの撮影に成ってしまうですがとりあえずこれでどの程度活けるのか確認するですconfident

この日は暗くなってしまったので翌日パトロールしながら撮影してみようと思っていたです。

そして上手く撮影出来たらブログで紹介しちゃったりなんかして。

ぷぷぷっ、楽しみだな~happy02
Dsc04261 Dsc04262









と、思ってたけどこの後事件(事故)が起きたよねsweat02


詳しくは次回に



・・・・・・つづく












2014年10月 8日 (水)

アクティブ サブフレーム

数日前、CB子にレバーをご馳走してあげたですが今回はアクティブのサブフレームpresentしたですhappy01

もうね、ポチはCB子を溺愛してるので仕方ないんだねconfident

今朝ポチが寝ていたらポチママが寝室にやって来てこう言ったよ。

ポチママ 「パパ、また・・・何か届いたよ!・・・・ふふっ。」

ポチ   「・・・・・・・sweat01

思いっきり寝たふりしたよねsweat02

最後のふふってなんだよsign02

あっぶね~sweat01危うく正座させられるとこだったよcoldsweats02

ポチママが出掛けるまでベッドで待機したよ。

そして、やっと確認できたhappy01
Dsc04226 Dsc04227 

早速取り付けてみるですよ。
Dsc04232 

先ずセンタースタンドで垂直に立たせるです。

因みにCB子のプロフィールは、
2007年式 モリワキフルチタン+Kファクトリーサイレンサー仕様。
モリワキのスキッドパッドも付いてます。

そしてフロアージャッキの登場ですよ。
Dsc04233 これは25年位前に購入した物ですの。
バブル当時、若者だったポチとゆかいな仲間たちは車もバリバリ改良していて毎週末、首都高や幕張辺りの0-400mに参加してたですの。
改良は自分達でやってたので意外と工具とかも持ってたりするんだねconfident

現在のジャッキは軽くて薄くて凄く良く成ってるけどポチはこのジャッキで充分用が足りるです。

Dsc04237 Dsc04238

エンジンハンガーボルトを外すからエンジンが落ちちまうと困っちまうんでジャッキで支えるですがオイルパン部分では無い部分にするです。
あくまで支える程度で大丈夫と思います。
Dsc04236 新聞紙の上に広げてしまって見づらいけど箱の中身はこんな感じですの。

取り付け手順はこんな感じですsign03

Dsc04234 Dsc04235

先ず左側から取り付けるです。
赤丸のボルトを外すですよ。
でもエンジン後部側のエンジンハンガーボルトは左側から右側に貫通していてナットは右側なので事実上右側のナットを外す形になるですね。

(隠れて見えない部分は赤点線)
Dsc04240 とりあえず仮付け出来たです。
この状態で右側やっちゃいます。
Dsc04242 今度は見えるように撮影したです。

Dsc04243 よくネットで社外のエキパイだと赤丸部分が干渉するので削りましたって記事が載ってるので心配してたですがCB子は全く干渉せず付けられたです。

Dsc04244 Dsc04247 
左右の仮付けが完了したら本締めに取り掛かり、最後にエンジン後部のエンジンハンガーをトルクレンチで締め付けるですよ。
Dsc04230 こいつの出番だね。
モリワキのスキッドパッド取り付けの際のトルクが49Nm(5kgf/m)だったのでポチは49Nmで締め付けたんだけどこのブログを書きながら確認したらスキッドパッドボルトは10Mだったですの。
ハンガーボルトは12Mだったよねhappy02
49Nmでは弱いんじゃないかって気がしてきたけどとりあえず良しとしちゃう。
ポチはサービスマニュアル持って無いのでバイク屋さんに行った時、聞いてみよっと。

結構先輩方のブログを拝見すると適当で大丈夫的なニュアンスだけどキッチリやりたい皆さんは事前に確認して下さいねsign03

後日レッドバロンでサービスマニュアルを確認して貰ったら59Nmだったよねsign03
なのでトルクレンチで締め増ししたよ。


Dsc04252 サクッと完成だけど左側の画像が無かったよねhappy02
車庫の中が狭くて左側が撮りづらかったと思われる(自分でも何故撮影しなかったか不明)

取り付けた感想は剛性が増したかどうかは一切判らないけど外観的には重厚感が増してかなり良さげですhappy01

元々外観重視で購入したので満足じゃ~。



おすまい



































2014年10月 2日 (木)

レーバー交換してみたよ

先日ヤフオクでCB子のレーバーを落札したですよhappy01
落札と言ってもショップからの出品で事実上は購入したかたちですの。

んで、ヤフーかんたん決済でお支払いしたんだけど在庫無くって輸入品だからちょっと遅れまっせ~って連絡があり昨日やっと届いたです。
Dsc04190 Dsc04192 
ゴールドのショートタイプでアジャスターはレッドにしたですよconfident
最近純正のクラッチレバーの調子が悪かったので良いタイミングだったね。

では、早速取り付けちまいましょうsign01
先ず、車庫で寝ているCB子を起こすですよ。
Dsc04193 Dsc04194
産まれた時から付いてるレバーはアルミのシルバーのロングタイプなのねsweat01


Dsc04195 初めにクラッチレバーから着手sign01
ここに注目sign01
予めナットを外してからマイナスドライバーでクルクルして取り外すと簡単に取れちまうですよ~。
Dsc04200 産まれ付きのレバーと比較したみたです。
長さも形もだいぶ違うでしょsign02
新しいレバーはゴールドのアルマイト仕上げですの。
そんで、赤丸に注目sign01
この丸いボッチは新しいレバーに移植するですよ。
Dsc04202_2 Dsc04201
ボッチを移植したら側面から覗くです。
そうすると穴が空いてるのがわかるですねconfident
ポチの手が毛深いけど気にしたらダメですよ~。
Dsc04199


この穴にレバーを取り付ける時、赤丸→ の棒みたいのをぶっ挿すですよ。
CB子はブレーキもクラッチも油圧なのでワイヤーが無いですの。

つまりレバーを握るとこの棒が押されて油圧が作動するんだね~happy01

Dsc04209 サクッとクラッチレバー取り付け終了sign03

続いてブレーキレバーもサックッと取り付け。
Dsc04203

ブレーキレバーは紹介するまでも無くナットを外してマイナスでクルクルするだけのお手軽作業だったですの。
Dsc04210

全体的な感じは・・・
Dsc04204 Dsc04205 
Dsc04206 Dsc04207

うぅ~~ん、どうでしょぉ~~~sign02
ポチ的にはアクセントが効いて引き締まった感じがするけど親バカしょうか~coldsweats01

んで、忘れちゃいけないのがアジャストセッティングだね。

Dsc04209_2 Dsc04210_2

ポチは早速地球の平和を守る為、出動したので調整したです。
アジャスターは6段階で1段が1番ハンドルとの距離が短い(近い)んだけどポチは手が小さいので2番にセット。

操作感は短くなったけど全く違和感無く操作出来るし握った時のタッチも問題なし。
お手軽に格好良く成って満足ですのhappy01

因みにyenはクラッチ・ブレーキレバーセット¥8,100円(税込)+送料¥500だったよ。



おすまい

























 



















« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »