今  ポチが聴きたいだけ(^^)♪

  • ONE OK ROCK - Wherever You Are
  • ONE OK ROCK -- Always Coming Back 和訳 歌詞
  • スピッツ / 君が思い出になる前に
  • 福山雅治 家族になろうよ パラパラ漫画
  • Sayonara daisuki na hito (さよなら 大好きな人)
無料ブログはココログ

« 右腕がちょっとアレしまして・・・②TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群 | トップページ | フィッシングメール再び! »

2019年2月19日 (火)

右腕がちょっとアレしまして・・・③TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

今回は脊椎脊髄外科(肘から小指の痺れ)の受診2回目だよね。
今回は受診では無くて検査だったんだ
20190216_143846
筋電図検査という検査で電気を流して反応速度とか動きとか色々調べる検査なんだって

比較する為に両腕を測定するんだけど肘の上位まで袖を巻くってベッドに寝ます。
先ずは左腕から親指と手首辺りと前腕の中央位かな?
その辺りに電極を貼付けてもう片方の電極は検査のお姉さんが持っていて腕に当てて電気を流すのね。
親指周辺がビリって成って徐々に電流を強くして行くんだけど強くなると意思とは関係無く手が跳ねる。
ビリッ痛てっって成るんだよね
親指が終ったら小指側(小指側の手の平側面)に貼り直して同じように電気を通すと小指側が跳ねる。
親指→小指側(手の平側面)→人差し指→小指の順でデーターを採って行きます。
パソコンの画面にビリッって成った時に波形が山なりに表示されてたな~
左が終ったらいよいよ問題の右腕。
ベッドに逆に寝て右腕を差し出したら同じように測定して行くんだけど右腕は念入りに肘を曲げて測定ポイントも倍位測定しました。
ポチ  「どうです
測定姉さん「左手より反応速度が遅いですね~」
そりゃそうだよね、おかしいから検査してる訳だから。
測定姉さん「これからデーターを分析して次回先生が診断結果を言うと思います」

と言う訳で今日は検査のみして会計して終わり。
本日の会計¥4290円でした。
次回は3月前半に予約しています。
闘病記はつづく

« 右腕がちょっとアレしまして・・・②TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群 | トップページ | フィッシングメール再び! »

闘病記」カテゴリの記事

TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右腕がちょっとアレしまして・・・②TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群 | トップページ | フィッシングメール再び! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ありがと (^^) ネ!