今  ポチが聴きたいだけ(^^)♪

  • ONE OK ROCK - Wherever You Are
  • ONE OK ROCK -- Always Coming Back 和訳 歌詞
  • スピッツ / 君が思い出になる前に
  • 福山雅治 家族になろうよ パラパラ漫画
  • Sayonara daisuki na hito (さよなら 大好きな人)
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月12日 (火)

右腕がちょっとアレしまして・・・⑤TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

はい、3月12日なので整形外科へ行って来ました
診察は肘から小指側の痺れ&手首の可動域&痛みチェックを行い握力を測定。
右が44Kg。
Dr やっぱり握力落ちてんな~的な顔をする。

で、左が43kg。
Dr ちょーっ元々握力無いただのおっさんかよって顔になる
しかも痛い右手の方があるじゃねーか

微妙な空気が数秒漂う
前回の脊椎脊髄外科受診内容を話し
ポチ「手首と肘と同時手術はお願いできますか?」

Dr 「それは問題無く出来ますよ。」

Dr 「4月から予約取れますが何時にします?」

ポチ「8月が良いんですけどどうでしょう?」

Dr 「後ろにズレる分には問題無いですが事前検査の都合上3ヵ月以上先なら6月下旬位に予約入れておくのでその時に手術の予約・説明等決めるのはどうでしょう?」
どうやら手術前に色々検査を行うらしいぞっ

ポチ「ではそれでお願いします。」
てことになったのね。
で、Drがちょっと簡単に教えてくれたんだけどポチの場合手術時間は肘が40分位が見込まれるみたい。
脊椎脊髄外科のDrは肘の骨を削って・・・って言ってたんだけど整形外科のDrは骨を削ると術後肘が痛くなるケースがあるらしく今は削らないって言ってました。
手術後は痺れは直ぐには解消されないかもだけど徐々に治って行くので気長に待ってほしいって言ってました。
手首の方は90分位で終わる見込みみたい。

ポチ「TFCCは損傷してますか?」

Dr 「切れていないと思うけど骨が当たって潰しているので傷が付いていると思うからその部分は取り除く処置をします」

Dr 「それから尺骨短縮骨切り術で尺骨を切って2~3ミリ削ってプレート&ボルトで繋ぐ」

Dr 「骨が着くまで早くても3ヶ月は掛かるからそれまでは重い物は持たないようにね。」

ポチ「2ヶ月休んで3ヵ月目に仕事復帰は可能ですか?」

Dr 「3ヶ月は見て欲しいけど骨の着き次第で可能ですよ。」

Dr 「骨着きを促進する超音波の機械が有るんだけどそれをお勧めします」

Dr 「これだと通常の60%増しで促進されると言われてるよ、保険対象だから月1万円位でレンタル出来ますよ」

成るほど、早速調べてみたら【超音波骨折治療法】  と言うらしいです。

Dr 「TFCCも骨が当たらなくなれば徐々に再生してきます」

Dr 「同時手術時間はトータルで2時間ちょっとで終わる予定」

Dr 「肘は1週間後に抜糸で手首は2週間後に抜糸だから最初の1週間は二の腕から全部シーネ(ギプス)で固定して1週間後からは肘下の前腕をシーネ(ギプス)で固定する形になるよ」

とこんな感じの説明を受けたよね。
以上今回はここまで
余程急激に悪化しない限り次回は6月下旬なので闘病記についてはその頃更新しますね。
本日のお愛想 ¥930円
闘病記はつづく

2019年3月 7日 (木)

右腕がちょっとアレしまして・・・④TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

今回3月7日は前回行った筋電図検査の結果を聞きに脊椎脊髄外科へ行ってきました。
今回も初めてのDrなのね。
筋電図検査を診断するスペシャリストらしいけども・・・ね。
診察室に入るなり

Dr 「(手術は)6月に成っちゃうけどい~かな?」

ポチ 「結果はどうだったんですか?」

Dr 「あっ、まだ見てなかった
はい、これね

結果をプリントアウトしてくれたですよ。
20190216_3
Dr 「上腕から2㎝間隔で測定してるんだけどここ(赤枠)で速度が落ちてるでしょ
肘部管症候群】で間違いないね
20190216_4
確かに赤枠の所で1/3位伝達速度が低下してるよね

ポチ 「手首も逝っちまってるんで同時手術をお願いしたいんですけど
・・・・」

Dr 「それは出来ない。手首は骨切り術だからウチは神経専門だから切ったりはできないんだよね」

ポチ「そしたら肘はどんな手術なんですか?」

Dr    「肘の骨削るんだね」

ポチ 「手首のDrは同時にできるって言ってましたぜただ担当が違うから何とも言えんと言ってたんだけども・・・」

Dr 「それならそっちでやってもらったら・・・いんじゃね

Dr 「この検査データも見れるしウチは構わないよ~」
ということで次回は3月12日に手首担当の整形外科へ行って同時手術の依頼と日程の相談に成ると思います。
会社を長期に休むので影響が出ないように休まないといけないんだけど病院と会社の都合の落としどころが非常に難しいんだよね。
闘病記はつづく

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ありがと (^^) ネ!