今  ポチが聴きたいだけ(^^)♪

  • ONE OK ROCK - Wherever You Are
  • ONE OK ROCK -- Always Coming Back 和訳 歌詞
  • スピッツ / 君が思い出になる前に
  • 福山雅治 家族になろうよ パラパラ漫画
  • Sayonara daisuki na hito (さよなら 大好きな人)
無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月30日 (日)

右腕がちょっとアレしまして・・・⑩TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

利き腕の右が使えなくなって左でのキーボード入力でブログ更新に半日掛かっているポチです。

さて、オペ前の点滴が始まったところまで書きましたね。

この点滴はオペ中も継続するみたいなのね。

11:45 オペ開始予定だったけど一つ前のオペが延びた為 12:50 に変更になったのね。

ぼちぼちオペの準備ってことで血栓防止のストッキングを履いたよ。
20190623_164922 20190623_164930
ちゃんと履き方の説明くれたよ。
そしてちゃんと一人で履けました。
20190624_112003 こんなの履くの小学校の入学式に白いタイツ履いた以来だわ。
(時代がバレるな~)

でもその時と大きく違うのは・・・・
20190624_112009 繊維の間からすね毛がワッサワッサ出てまうこと💦

そしてオペ用の紙おパンツに履き替えオペ着を後ろ向きに着るんだね。
20190624_122214 こんな感じだよ。

12:45位にお迎えが来たのでオペ室へ向かいます。

ストレッチャーに乗せられてSTAFF ONLYって書いて有る自動ドアを抜けたら見たことないプレミアムな景色✨

更にストレッチャーが余裕で入るエレベーターで別の階、別の棟へ移動。

自動ドアが開いたらオペ室がいっぱいある空間に入った。

昨日麻酔の説明をしてくれた麻酔科医の先生と他に一人?~二人?の先生に挨拶されて名前の確認して更に奥に進んだよ。

どこの部屋に入るんかな~?って思ってたらある部屋の前で止まったからここかぁ~って言ったら、こっちで~す❗
ってバックでオペ室に入っていったよね‼

お約束だから、そっちかぁ~い❗
って突っ込みは入れたけども。

ストレッチャーをオペ台に横付けして自分で移動して下さいって、セルフサービスだったけどまだ元気なんだから当然だよね。
移動の際にオペ着の背中側で縛ってある紐をほどかれ両袖から腕を抜いておいたよね。

上を見ると医療系ドラマのオペシーンのようなライトが有ったよ。

左腕で血圧測定、右の指で脈と酸素濃度を測定してるんだけどみんなが上からじろじろ見るからそっと目を閉じたよ。

本当は薄目開けて見てやろうと思ったけど 点滴から麻酔入れてきますね~・・・・・くぅ~~~~

マッハで寝てもーた💧






そして・・・・・ポチさ~ん、ポチさ~んって起こされたのよ。
とっさに時計を見たら16:20だったよ。

喉痛くないですか?違和感無いですか?唾呑み込んでみて下さいとか色々言われたよ。
寝起きは良い方だけども流石にスパッとは目が覚めなかったなぁ。

喉は確かにちょっと違和感はあったけど特に問題無し。

そう言えば人工呼吸器用の管を挿管するって言ってたもんね。
右腕は包帯でぐるぐる巻きだったよね。

ちょっと意識がぼーっとしてる間に病室に運ばれて覚醒した時は病室のベッドの上だったよ。
20190624_170605 20190624_170614 オペ直後のポチ。
オペ室を出る時に痛み止めの点滴を入れてくれたようで普通にしてれば全く痛くないぞ!

そこでオペ後の身体チェック。

先ずオムツなのか? → 紙おパンツのままだった、オムツ無し✨


おしっこの管は挿入されてんのか? → されてなかった✨



ふぅ~💦 ちょー恥ずかしかったけど何とか紙おパンツでしのいだので良かったぜぇ~。

看護師姉さんが尿瓶を用意してくれたけど全然したくないし普通に一人でトイレいけるけども。

まぁ~良いか。

結局 寝てもーたので麻酔科の先生以外の記憶は無く執刀医の先生その他オペスタッフには会ってないまま終了したけど取り敢えず生還しました。


闘病記はつづく


2019年6月28日 (金)

右腕がちょっとアレしまして・・・⑨TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

13:30入院予定だったんだけど手術は明日だし制限も特に無し。

大まかなお知らせ事項はコルクボードに張り付けてくれた。
20190623_165604
食事は0:00まで、お茶・お水は手術当日の10:00までらしい。
手術前に点滴で11:45手術なのね~

暇なのでお部屋の色々な物をいじって遊んでいたら15:35位に麻酔科の先生が来てくれて手術時の麻酔について説明してくれたよ。

先ず麻酔は全身麻酔で行うちょーっ❗薄々感じてたけどヤッパ全身じゃぁ~ん💧

点滴から麻酔ぶっこむんだけど全身麻酔だと呼吸も止まってしまうから口を開けて気管?に挿管して人工呼吸器に繋ぐんだって💦


人工呼吸器止まったら死んでまうのか~い⁉

これ聞いたらちょっと怖く成ったよね、まだ死にたくない💧

そこでポチは必死に抵抗したんだ💥

何故じゃ?何故部分麻酔でやってくれんのじゃ?

そしたら今回は神経もいじるから神経移行後の状態確認で正確に判断できない恐れがあるんだってさ。

と言う訳で撃沈


あぁ~おしっこの管入れられてオムツなんか~って楽しい入院生活が一転憂鬱に成ったよね。

そして18:00 夕食。
20190623_180842 20190623_180849 特に制限も無く右手も使えるので普通の食事だけどやっぱり少ないよね。
でもベッドで寝てるだけだからこれで十分だよ。

夕食済ませたら📱でドラマ2本観て📺でドラマ観て寝たよね💤


寝るまでの間に定期的に体温とか血圧とかチェックしに看護師姉さんが来てくれたよ。

そして入院2日目、手術当日だよ。

7:00頃 体温、血圧測定。

7:40 入院計画書📝なる書面にサイン。

この時ショックなお知らせが舞い込んできた。

今日は朝・昼は食事が無しで夕食は普通食Bのハンバーグを選択してたんだけど握って貰っちゃうと病院食になって選択不可能Aに成るんだって。

マジか・・・💦

8:30 執刀医の主治医の先生が来てくれて簡単に手術の説明してくれました。

ここ、この位切ってこっちはこの位切ってここも診ときますね~って感じだった。

で、間違えないように印付けときましょう。
20190624_083737 右手の甲にマジックで〇書いて去っていったよね。

8:50 左腕に点滴用の針をぶっ挿されたよ。
20190624_085816 献血や採血みたいに肘の内側にぶっ挿すのかと思ってたけどそこだと曲げられないから手首のちょっと肘よりの所に挿したよね。
これ付けられるといよいよって気がしてきたよ。
ちょっと両腕が不自由なのは辛いな。

9:50 点滴開始。
予定では9:00からだけどやりたくなかったから遅れてラッキーって思ってたな。
20190624_095617 20190624_100436 
なんかよく解らないけど食事の代わりの栄養剤的な物だっと言ってたけどどうかな?
点滴の管に空気入ってるけど大丈夫?って聞いたら少しなら大丈夫ですよ~って言いながらこっそり空気抜いてたよね⁉


やっぱ、あれは少しじゃないレベルだったんだな~あっぶねぇーっ❗


闘病記はつづく






2019年6月26日 (水)

右腕がちょっとアレしまして・・・⑧TFCC損傷&尺骨突き上げ症候群&肘部管症候群

いよいよ入院当日になりました🐶

20190623_113158 お出掛け前に玄関の姿見で📷✨
傷の無い右腕は見納めなのね~
入院とか手術とか初めてなので楽しみだね~

病院に着いたら入院受付窓口で「診察券」「限度額適用認定証」「保証人」「同意書」などの必要書類を提出。
生命保険の申請書「診断書」は退院時に提出ってことで受領して貰えなかったよ。
理由は退院してからじゃないと書けない&預かると紛失の恐れがあるからだってさ。

入院受付が終ったらコンシェルジュデスクでサポートカードの登録発行を行うよ。
これは簡単に言うと付き添い用のセキュリティカード。
これが有れば24時間いつでも病室まで入れるよ。
逆にカードが無いと各階の扉が開かないので入れませ~ん💦

サポートカードも無事発行して貰って早速エレベーターでお泊りする病室へ行きましょう。
入院受付で貰った用紙には6階と書いて有るよ。

6階でエレベーターを降りたらセキュリティー扉にカードをかざして入ると直ぐにインフォメーションカウンターがあって可愛い事務服のお姉さんと可愛い看護師のお姉さんがいたよ。

ん~~、オラ ワクワクすっぞーっ❗

20190623_133826
Wi-Fiも使えっぞ~。

身長・体重測定したら軽く説明を受けて病室へ案内してくれたよ。
20190623_150743 20190623_163241
今回は個室を予約しといたからシャワー・トイレ・洗面台・冷蔵庫・テレビなどかなりの快適仕様だよ。
オーシャンビューじゃないけど6階なので海も見れるしね。
20190623_155400 20190623_155652
病室に着いたら血圧・体温測定、そしてセキュリティー&氏名タグを付けられたよ。

以前から気になってた部分麻酔か全身麻酔なのかを看護師姉さんに聞いてみたけど不明だって💦

後で担当の麻酔科医が説明しに来てくれることになってるんだってさ。

でも手術用のおパンツに履き替えるとか術後のオムツここ置いときますね~とか血栓防止のストッキングも置いときますってこの流れ絶対全身麻酔じゃね⁉

20190623_150854 20190623_144405
食事は液晶画面がテレビとPCに切り換えられてPCの画面でA又はBを選択するシステム。
追加料金を払えばグレードアップ出来たり病院内のレストランから出前を取ったり出来る。

食事の選択は1週間先まで出来るんだけどそこまでは居ないよね。

手術後はお箸が持ち辛くなるからおにぎりにしますか?って聞かれたからお言葉に甘えて握っちゃってくださいって言っといた。

闘病記はつづく

2019年6月 1日 (土)

冷蔵庫が逝きました。

自分の備忘録としてアップしときますね。


最近関東ではアツアツの日が続いたよね。

だから氷でも入れた冷たい麦茶を頂こうかしら~~んって冷凍庫を開けたら氷ができて無くてざんねぇーーーんっ❗

20190530_221121  Screenshot_20190527064451_chrome
次の日も・・・ざんねぇーーん❗


その次の日は・・・
20190527_061118 エラー発生で、ざんねぇーーん❗❗

東芝製のGR-NF425Nという製品なんだけど15年以上前のだから壊れても仕方ないよね。

むしろよく頑張ってくれた✨

エラーコードは「HLL」→調べてみたら冷媒漏れという故障みたい💦


症状は冷凍庫が冷えない💧

いつも-10℃以下の表示だけどこの時は-6℃前後までしか冷えないのね。

氷を作る程の勢いが無かったみたい。

修理すると諭吉さんが8人位おさらばしてくみたいだし15年以上使用したのでお暇に出すことにして新しいのを買いに家電量販店へお出掛け。

家電量販店で見た冷蔵庫さん達は誇らしげにそそり立っていて立派だったけど20万とか30万とかお値段の方もご立派でポチの予算を軽~く突き抜けてったよね。

今迄のが415ℓだったので今回はそれ以上の容量を確保でお値段がお安いやつを探してこいつにしたですよ。
20190601_112838 はい、 Panasonic NR-FVF504  だよ。
501ℓで税込み130,000円です。

自分ではネット販売価格同等でお安く買えたと思ってるのでもっと安いとかの情報は要りませんよ~。

お安く買えたってもポチには高いけども。

これを決めるにあたっての問題点は安いんだけど展示品限りってお店が殆どで、しかも配達が最短で4日後。

お亡くなりになった後だけに冷蔵庫だけは直ぐ入れ替えたいので非常に迷ったよね。

この型は人気で在庫は他店舗にも無くて最短の4日後に間に合わせるのも厳しい。

4日後に間に合わないと10日~14日後に成るらしい。

でも最後に行った家電量販店には以前の会社で一緒に働いてた部下が接客してくれたのでメーカーとか卸業者とかに連絡しまくってくれて関東圏で3台割り当てが有るとこまで調べがついて。

この3台を関東圏のKズ電気とかYダ電気とかYバシカメラとか全ての電気店の争奪戦で引っ張れれば(先着3台)間に合うと言ってたので購入を決定したよね。

この時既に21:00過ぎてたから注文いれとけば翌日通るはずだってことでね。

予想通り獲得できて無事にポチ家にやって着ました。

これで氷で冷えた麦茶が飲めるどーーーっ❗

 

 

おすまい

 

 

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ありがと (^^) ネ!